プレスリリース「ヒト肝胆膵・消化管神経内分泌がんを大量培養しライブラリー化 希少がん研究に突破口-がん化を決定づける因子が明らかに-」

希少がんの1つである神経内分泌がんに関する研究成果(医学部オルガノイド医学・佐藤俊朗教授のグループとの共同研究)がプレスリリースとして紹介されました。

慶應義塾大学薬学部薬物治療学講座

Division of Pharmacotherapeutics, Keio University Faculty of Pharmacy

0コメント

  • 1000 / 1000